クラゲ水槽メンテナンス日記


梶井基次郎墓所
2019.07.30

大阪方面のレンタル水槽のメンテナンスです。朝早くから街路樹でセミがものすごい音量で鳴いています。夏のセミの声を聴くと元気が出てきます。海を見に行きたくなる気分です。

通りすがりに小説家の梶井基次郎の墓所を見つけました。大坂に縁がある人だったとは知りませんでした。時間があったので中に入ってみました。お寺の中にはあまりにたくさんのお墓があったので、なかなか見つけられず、もう諦めて寺を出ようかと思ったところ、檸檬をお供えしている墓が目に入りました。まだ新しい檸檬です。

梶井基次郎は生きているうちはなかなか評価されなかったといいますが、なくなって何十年たっても、こうしてお参りに来る方がおられるのです。

お申込み、お問合せはお電話か
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。0742-30-0350 (月-金 9:00〜17:00)

0742-30-0350(月-金 9:00〜17:00)

PAGE TOP