クラゲ水槽メンテナンス日記


天王寺動物園
天王寺動物園のカバ
2020.02.14

今日は大阪方面に早朝からレンタル水槽のメンテナンスに来ました。

大荷物で電車に乗るため、混み切らない早い時間に出てきました。コロナウイルスが連日ニュースになっています。車内の人たちはほとんどマスクをつけています。私は普段滅多にマスクをしないのですが(メガネが曇るのが嫌なので)今日はマスクをしてきました。

医院の開業前のメンテナンスは滞りなく終わり、書き物をするために天王寺の喫茶店に行きました。喫茶店はお茶を飲みますので、皆さんマスクをあまりしていないですね(自分も含めて)。なんとなく咳き込む方が多いような気がして、早々に出てきてしまいました。

久しぶりに天王寺動物園に入ってみました。ベンチにでも座って書き物をしようと思いましたが、やはり動物園に来ると動物を見てしまいます。私はアクリル水槽のあるカバの展示が大変気になりました。カバがぶつかっても壊れないアクリルの厚みはどれだけあるのだろうか??仕事柄そういうことが気になります。
カバの水槽には魚もたくさん入っていました。魚がずっとカバのお尻をつついて掃除しています。カバと魚はとても良い感じで共生しています。

象のエリアには2年ほど前から象がいないようです。しかしながら、なかなか風情のある空間で、しばらくぼんやり見入ってしまいました。

お申込み、お問合せはお電話か
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。0742-30-0350 (月-金 9:00〜17:00)

0742-30-0350(月-金 9:00〜17:00)

PAGE TOP