クラゲ水槽メンテナンス日記


人工クラゲ水槽
人工クラゲ水槽
2020.06.23

泳いでいたクラゲが今日見たら、止まってしまっていましたという連絡を受けてレンタル水槽のメンテナンスに来ました。

クラゲが動かなくなる原因はいくつかあります。水の蒸発で水流が変わること、ポンプのフィルターの目詰まりで水量が落ちること、あとはクラゲの破損でクラゲの浮力が変わってしまうこと、等々。
行ってみるとクラゲは全部浮いてしまっていました。
中をあけてみると、ポンプのフィルターの目詰まりと水の蒸発による水流の変化が原因でした。定期メンテナンスも兼ねて、水槽をしっかり洗ってきました。

水槽は大きな絵とソファーの横に置いてあって、たいへん癒しのスペースになっています。

お申込み、お問合せはお電話か
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。0742-30-0350 (月-金 9:00〜17:00)

0742-30-0350(月-金 9:00〜17:00)

PAGE TOP