クラゲ水槽メンテナンス日記


平城宮跡での撮影
平城宮跡での撮影
2020.10.26

人工クラゲやいろいろな浮遊体アートの制作の着想を得るために、よく平城京跡を散歩するのですが、その様子を撮影しています。最初は記録的な映像という感じで考えていたのですが、だんだんストーリーが生まれてきました。

撮影機材も試し撮りするうちに、だんだんと凝ってきました。野原は風が強いので、風除けのマイクカバーを買ってみました。中のマイクは小さいのですが、大きなカバーで持っているととてもよく目立ちます。友人に出演をお願いしたところ、「自分もショートストーリーを書くので撮影したい」ということになり、平城京跡のたいへん目立つ場所で、私が自分の作品を背負って叫ぶという映像を撮ることになってしまいました。

巡回の方に何をしているのかと尋ねられました。撮影許可証を見せて了承していただきましたが、これまで撮影していて巡回の方に声をかけられたのは今回が初めてです。

お申込み、お問合せはお電話か
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。0742-30-0350 (月-金 9:00〜17:00)

0742-30-0350(月-金 9:00〜17:00)

PAGE TOP