想芸館の人工クラゲを気軽に見ていただける場所


お客様から、近所で想芸館の人工クラゲを見ることのできる場所はありますかと、よく聞かれることがあります。

東京近郊や京阪神で置いていただいている場所はあるのですが、なにぶん、会社の受け付けや病院の待合室が多いので、
気軽に見ていただくというのは難しいかもしれません。

でも、もし、待合室でクラゲを見て癒されながら歯や身体の治療をと考えておられる方がおられましたら、
個別にクラゲの設置先の医院をご紹介させていただきます。

医院のクラゲ水槽
待合室にクラゲ水槽を置いてくださっている大阪の浜田医院さん

東京方面で、一番見ていただきやすいのは、JR品川駅に設置されている人工クラゲ水槽です。
駅構内の商業施設でエキュート品川というところに置いてもらっています。
壁面が緑の植物で覆われたリラクゼーションコーナーです。

改札からも近いので、駅員さんに、聞いていただいたらすぐにわかると思います。

ここに置いてもらっている水槽は、上下左右の端を植物に覆われていますけれども、NL60タイプの水槽になります。

品川駅のクラゲ水槽
エキュート品川に設置されているクラゲ水槽

想芸館の工房に来ていただけたら、いろんな種類の水槽を見ていただくことができます。

毎月、第一水曜日を工房の公開日にしていますので、その日であれば間違いなく見ていただくことができますが、公開日でなくても、電話でお問合せしていただきましたら、ご対応可能な日をお知らせさせていただきますので、ご連絡いただけたらと思います。

場所は奈良市の平城京跡の近くです。近鉄大和西大寺駅が最寄り駅になります。

想芸館までの簡単な地図はこちらです。

http://huyuu.com/float/sougeikan/sougeikan-map.pdf

想芸館外観
想芸館外観
想芸館工房
想芸館の工房内

大阪の南港にも、想芸館のギャラリーがあります。
毎日12時から17時まで、自動運転でクラゲ水槽を展示しています。
通常は無人のギャラリーのため、ガラス越しに水槽をご覧いただくことになりますが、スタッフが作業をしている日は是非お声がけください。

こちらのコラムで大阪の南港ギャラリーへの行き方をご案内しています。

想芸館工房
大阪南港のギャラリーの様子

奈良散策のついでにクラゲ水槽をご覧いただけるスポットも少しご紹介いたします。
奈良公園からほど近い、高畑町にある珈琲豆のお店「凡豆」さん。道路に面した場所に水槽が置かれています。

想芸館工房
奈良市高畑町にある凡豆さん。マスターの柳生さんとクラゲ水槽

同じく奈良市高畑町にある、発酵薬膳料理の「らふぁえろ」さん。
発酵たまごを使った、身体にやさしいお食事やスイーツがいただけるお店です。
クラゲの水槽はお店1階の廊下のつきあたりに置かれています。

想芸館工房
発行薬膳料理らふぁえろさんに置かれたクラゲ水槽

最後に番外編として…。
関西限定のご紹介にはなりますが、テレビ番組「ちちんぷいぷい」のスタジオセットに想芸館のクラゲ水槽が置かれています。
テレビを通して、という形ではありますが、実際に動くクラゲの姿を平日毎日ご覧いただけます。

想芸館工房
「ちちんぷいぷい」のスタジオセット

その他にも、お客様がおられる地域によって、実際にクラゲ水槽をご覧いただけるスポットがあればご案内させていただきます。
ぜひ一度お問合せください。

想芸館スタッフ

お申込み、お問合せはお電話か
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。0742-30-0350 (月-金 9:00〜17:00)

0742-30-0350(月-金 9:00〜17:00)

PAGE TOP