水の生き物がもたらす様々な影響


庭園に池を作って鯉を泳がせていたり、お祭りの屋台で金魚すくいをしていたりと、日本では昔から水に住む生き物を身近な環境で愛でてきました。現在では、会社のロビーや待合室、ホテル、レストラン、病院など様々な場所にリースまたは購入した水槽が設置されていることもあり、熱帯魚や海水魚、クラゲなど水の生き物を身近な場所で観賞できるようになりました。観賞用としての水槽が著しい普及を遂げているのにはもちろん理由があります。

熱帯魚や海水魚がもたらす効果

水の生き物がもたらす様々な影響

ストレスを緩和してくれる

ストレス社会の現代では、誰しも何らかのストレスを抱えているのではないでしょうか。そんな時に熱帯魚の動きや水のゆらめきなどを眺めることで、心を落ち着けてストレスを和らげてくれます。

コミュニケーションに繋がる

熱帯魚水槽は会社内の目立つ場所に設置されることが多いので、接点の少ない社員同士の会話のネタにもなり交流を深めることができます。また、コミュニケーションが図りやすくなるのでお客様の心も開きやすくなるでしょう。

生き物を飼育する大変さ

環境の変化に敏感

熱帯魚や海水魚は環境の変化に弱い生き物です。そのため、地震による振動にも敏感なので、ビルの上層階に設置する場合には補強を徹底する必要があります。また、直射日光を避けて水質の急激な変化も起こらないように気をつけなければなりません。

種類によっては同じ水槽での飼育はタブー

様々な種類の熱帯魚を同じ水槽で飼育したいと考えている方もいらっしゃると思いますが、種類によっては同じ水槽で飼うのは危険とされている魚もいますので、豊富な知識が必要となります。

メンテナンスの手間

毎日の餌やりや飼育環境に良い水の維持などのメンテナンスには、時間や手間がかかってしまいます。忙しい毎日の中で水槽に長い時間や労力を取られるのは、負担に感じてしまう場合もあります。

人工クラゲを勧める理由

当工房で、人工クラゲの水槽をレンタルすると、手間や時間がかかってしまう作業を軽減できます。高い技術によって作り出された人工クラゲなので、本物の生物を飼育している水槽さながらの効果が得られるにも関わらず、餌やりなどの手間がかかりません。水槽内にバクテリアや藻が発生してしまう場合もありますが、月々の定額費用内で復旧メンテナンスサービスを行っておりますのでご安心ください。
大阪・東京などで人工クラゲの水槽レンタルサービスを利用したいのなら、一度お問合せください。

お申込み、お問合せはお電話か
お問合せフォームよりお気軽にご連絡ください。0742-30-0350 (月-金 9:00〜17:00)

0742-30-0350(月-金 9:00〜17:00)

PAGE TOP